被災地をドローンで撮影!地域を守る!


日本防災教育振興中央会の仲西宏之先生とドローンシティ協会の方が、 広島県安芸区でドローンを使用しました土砂災害調査をされました! https://www3.nhk.or.jp/l…/hiroshima/20180916/4000002346.html (NHKニュース)

仲西先生 ↓ 「ドローンを使うことで、航空写真では見えない岩石も見渡すことができる。映像を住民に見てもらい、危険性を肌で感じてもらうことが大切だ」

映像で観ることで、より早期避難に繋がる!とても素晴らしい活動だと思いました✨

そんな!仲西先生の著書「震度7の生存確率」とてもお勧めです♪ ゲーム感覚で読み進めることができ、 気が付けば危機管理を学んでいます( *´艸`) サバイバルポイント!と分かり易く説明もあり とても勉強になりますよ。

そして、無料セミナーのご紹介✨ 危機管理!本当に大切です‼️私も学んで来ます♪

9/27(木)危機管理カンファレンス2018ご案内 仲西先生もご登壇されます(*´꒳`*) ------------------------------------------ 危機管理カンファレンス2018が9/27(木) に開催されます。詳細は以下URLでご確認下さい。 ↓↓↓ http://risk-conference.net/

また、RMCA企画運営によるセッションもございます。 以下よりご確認の上お申込下さい。(無料)

『西日本豪雨における広島県ボランティアの 現状と防災に関する「黄金の国ジパング構想」』 <16:30-18:00> ↓↓↓ http://risk-conference.net/2018-session-7c/

[企画・運営:NPO法人日本リスクマネジャー&コンサルタント協会]


0回の閲覧0件のコメント