3日間の東京大学「災害対策トレーニング」に参加しました!


動物支援ナース、西村です。 3日間連続の「災害対策トレーニング」も最終日です。 東京大学産業技術研究所にて開催されております。

様々な防災担当者が集まり、とても実践的なトレーニングが行われております。 昨日は、発災時の初動対応でした。 動物支援ナースに取りまして、事前に必要な準備など多くの学びがありました!

来年春より、千葉科学大学動物危機管理学部の

非常勤講師として「災害動物看護学」に携わります。

人も動物も支援できます動物看護師の育成と 「動物看護学」を学問として確立するためにも 動物看護研究も頑張りたいと思います。

動物看護師は、診療補助の他にも 医療の視点で、生活を看て護ることのできます専門職です。

生活支援は、防災の事前準備はもちろん! 災害時に自律した活動として 最も「動物看護力」が必要とされます。

それは、今まで積み重ねてきました経験がとても生かされます。

動物看護師の新しいフィールドになりますよう また潜在動物看護師の掘り起こしのきっかけにもなりますよう 活動して行きたいと思います。 これからも応援をどうぞ宜しくお願いします。

………………………………………… 動物支援ナースに 「いいね👍」をお願いします(*´꒳`*) https://m.facebook.com/doubutukangoshi/


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示