動物支援ナースは、埼玉県認定災害ボランティア団体になりました!


本日!私が所属いたします!動物支援ナースは、

埼玉県にて大きな一歩を踏み出すことができました✨

多くの方々に心よりお礼申し上げます。

今まで動物看護師が…専門性を生かして災害支援をしたい!と思ったとしても… 獣医師の先生や動物の支援協会などに、ついて行くでもしない限り(数は限られます)… ボランティア専門員での参加ですので、必ずしもペット支援ができるわけではありませんでした。 そもそも支援すること自体が、叶わないことも!

私は、西日本豪雨災害支援に行きましたが、

ペット支援で現地に入れた訳ではありません。

医療ボランティア支援で入り、ついでにペットの事も…という扱いです。

ここまでをお読み下さり!「大きな一歩」の意味が、伝わって頂けますでしょうか(^^)

これからは、埼玉県において! 「人と動物の災害支援ができる動物看護師」という立場で、 活動ができる!という事です( *´艸`) 専門性が、すぐに活かせられる。これほどまでに嬉しいことはありません✨✨

私たちが、最も活きる場所は、もちろん飼い主さまとご家族(ペット)のすぐ側です。 でも私たちは、ペットのためにあるのではありません。

周囲の方、全員が困らないよう、環境を整え、間に立ち、 皆が、健康に共生できますように支援するのが目的です。 その先に、飼い主様とペットが守れるという結果があると信じています。

またペットは、マイノリティです。

人が優先な中で、とても飼い主様は声を挙げられません。 それは、ペットだけではありません。 女性、子どもさんを抱えた親御さん、障がいを抱えている、LGBTなどの性的マイノリティ、外国の方、高齢者を抱えているご家族などなど、言えない状況であったとしても

「声にならない声を拾うことができる」そんなチームでありたいと!!

皆で心を1つにしました。

今日踏み出したばかりですが、明日どうなるかわかりません。 こちらが被災し動けなくなることも! そのためには、もっともっと横の繋がりを広く持ち 互いに助け合えるようになっておかなくてはっ!と思いました。

今後、動物支援ナースは、横の繋がりを強化して行きます予定です。

どうぞ繋がって下さい!宜しくお願い申し上げます。

追伸 とっても素敵なステッカーを頂きました( *´艸`)ムフ


10回の閲覧0件のコメント